blog

井川の焼畑を見に行きました。

2013年07月16日

大井川再上流部の井川は、静岡市清水区の自宅から車で2時間30分。んでも、静岡市駿河区。縄文時代からこの山奥に人が住んでいたそう。そこで、出会った望月としひこさんとのお話。(日本語に聞こえないとこも、あるけど)

50年前、米が配給されるようになってから焼畑は止めていたが、2年前から焼畑を再開したとのこと。
焼畑の1年目は、食べるためのヒエを植えて、2年目には粟、3年目は豆とかキビとか、小豆とか植えて、最後に蕎麦5年目。(蕎麦は肥料なんかいらないから。)そして、杉とか檜を植えたという。

さまざまな形で、私たちがぼんやりと「これでいいのか?」と思っていた今の暮らしを見直す場が増えている気がします。