motohara reico

art program

12ファンタジー生き物図鑑

2011年08月10日 クリエーター支援センター
静岡県静岡市葵区追手町(旧青葉小学校)

目的

キャラクターを考えようとすると、子供達はテレビやアニメで見た既知の造形にとらわれがち。言葉のその響き・音から発想する。

内容

へんな名前を考えようと思っても、なかなかできないもの。参加者の名前をシャッフルして、でたらめの言葉をつくり、そこからその名前をもつ架空の生き物を発想し、その生態まで含め、図解する。

検証

名前のイメージから色や形、住んでいるところや触った感じなどの特徴をまずは言葉で考えてから、形にしていく作業であるが、子供達がその世界観を非常に集中してよく考え、図解もとても上手いことに驚いた。